日本円から外貨へ最もお得に両替する方法とは?

日本円から外貨へ最もお得に両替する方法とは?

海外旅行の際に必ずしないといけないのが、外貨への両替です。両替する場所によって手数料に大きな差があります。この手数料、馬鹿にできませんよね。私は手数料の安い両替所を歩き回って探したこともあります。ここでは外貨に両替する際の最もお得な方法についてお話したいと思います。

日本円から外貨へ最もお得に両替する方法とは?

海外旅行へ行く際に、或いは帰国する際に両替は必要になってくると思います。その両替をする際に手数料は気にされたりしませんか?少額のお金ならそんなに気にしませんが、大金になればなるほど手数料がものすごいことになります。

両替する方法によって手数料の料率が大きく変わってきますので、お得な両替方法を知っておいて損はないと思います。

日本で両替

日本で両替する場合は通常、以下の場所が挙げられます。

・銀行
・郵便局
・空港の両替所
・金券ショップ

上記の中でも一般的には銀行か、空港の両替所を利用される場合がほとんどだと思います。銀行は大手の銀行だと手数料はどこもほとんど同じです。

大黒屋など、金券ショップは銀行より多少良いと言われます。私は利用したことがありませんが、正式な金融機関ではないのでお勧めはしません。

アメリカ等、米ドルに両替する場合には、少額なら日本の空港の両替所で両替したほうが、現地でするよりお得です。アメリカでは円の需要が少ないため、円安での両替になると思われます。

逆にアジア圏だと円の需要があるので現地で両替するほうがお得だったりします。

あと、郵便局でも両替できますが、銀行よりは割高です。

最もお得に両替する方法

では最もお得に両替する方法ですが、ずばり・・・

・マネーパートナーズのFX口座を利用する
・マネパカードを利用する

この二つです。

「マネーパートナーズグループ」というのは会社の名前ですが、名前だけ聞くとちょっと何か怪しい、怖い、と思われるかもしれませんが、東証一部上場の会社です。私は長い間、この会社の株を保有していたこともあり愛着もあります。

このマネーパートナーズ、通称「マネパ」ですが、私がお勧めできると思う理由は、

・口座開設が無料
・外貨をカードにチャージして海外のATMで出金可能
・好きなレートのタイミングで両替が可能
・外貨両替手数料が業界最安
・両替した外貨を現金で、主要4空港で受け取れる(手数料500円)

等、海外旅行者にとってこれほどまでお得なサービスはありません。マネパ自身が業界最安と言っているだけあってかなりの自信です。外貨利用者をターゲットにした最高のサービスだと思います。

ではどのくらいお得かというと、手数料はだいたい以下の通りです。1,000ドル両替する場合・・・

・大手銀行 1,000ドル×3円=3,000円
・金券ショップ 1,000ドル×2.5円=2,500円
・マネパ 1,000ドル×0.4円=400円

かなり安いです。マネパでFX口座を開設しないといけないのですが、FXの取引をしないといけない、といったことはなく、両替目的のためだけに開設するのもありだと思います。いや、するべきかなと・・・。

また、「マネパカード」を発行することで、このカードに外貨を自由にチャージしては海外ATMで出金することが可能になります。但し1日のATM出金限度額が現地通貨で100万円相当、1ヶ月のATM出金限度額が現地通貨で200万円相当までです。

旅行前にマネパカードにその国の通貨をチャージしておけば、旅行先でいざというときにも安心です。カードの発行手数料も無料です。

私は前回、出国前日にマネパカードに香港ドルをチャージしようとしたのですが、私の操作ミスでチャージできておらず、慌てて再トライしましたが間に合わなかったという痛いミスがありましたので、カードにチャージする場合は時間に余裕をもってするべきです(汗)

再び訪れる国の通貨は両替せずにそのまま持って帰る

再度、行く予定がある国であれば両替するだけ損です。帰りに円に戻すはずだった手数料と、再度外貨へ両替する際の2回分の手数料がかからないだけお得です。

但し、為替の変動は無視した場合です。円高円安によってその時々で変わってきますが、先のことはわからないので為替で得する場合もあれば損する場合もあります。

要するに無駄な両替は繰り返さなければ良いということですね。但し、フィリピン等、国によってはその国の外貨を持ち出せなかったり、持ち出して良い金額に制限があったりするので、そのあたりは確かめてからにしましょう。

あと余談ですが、香港・マカオのセットで旅行される方が多いですが、その場合は絶対に日本の空港の両替所では両替しないでください。少なくとも香港・マカオへ着いたあとにされてください。日本の空港の両替所のレートは高すぎます(笑)私はマカオの街で一番安い両替所を探しまわったこともありました。

特に香港では、マネパカード等を利用しない場合は、両替手数料が安いと有名な「チョンキン」でするべきです。

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

誰もやらないようなことを好んでやるタイプの人間のため、投資や運用で成功失敗を繰り返す。株の研究にも熱心に取り組み、こちらも勝ち負けを繰り返すが、今はそんなリスクを冒さず安定した運用のみ手掛ける。海外旅行大好きで誘われたら断れないタイプです。