おすすめ海外銀行

おすすめ海外銀行

海外で銀行口座をつくるメリット・デメリット

メリット

近年、富裕層や資産家と呼ばれる人達に加え、サラリーマンや一般の人達も海外で銀行口座開設をされています。

海外で口座開設をするメリットがたくさんあることが理由として挙げられますが、大きなメリットとしては、日本の財政破綻のリスクに備えて、資金の一部を日本国外に置いておくことが出来るというということでしょう。

また、ゼロ金利政策をしかれている日本では、想像できないような高金利の定期預金も海外には存在します。この高金利が魅力であることは間違いありません。

デメリット

海外の定期預金口座の場合は、原則、途中解約ができません。どうしても解約しないといけないといった場合は、銀行によって額が異なりますが解約手数料がかかります。

途中解約をすることのない余裕資金の範囲内であることが大切です。また、口座維持管理料(手数料)といったものも必要になってきますので、これも銀行により条件がありますのでチェックしなければいけません。

あとは、口座開設のハードルの高い銀行であれば英語を話せないといけなかったりもしますので、事前に確認は必要です。

高金利なおすすめ海外銀行

日本国内にいても口座開設できる海外の銀行もあります。パスポートのコピーと必要な書類のみで作ることが出来るのでとても便利です。

またオンラインに特化しているのでAndroid、iPhone用のアプリもあり、そこから口座残高をチェックすることもできます。国内外の銀行で条件が大きく変わるので、海外の銀行口座を持つのであれば少しでもお得な銀行を選んでみてください。

[kanren postid=”3193″] [kanren postid=”2984″] [kanren postid=”2876″] [kanren postid=”2838″] [kanren postid=”2813″] [kanren postid=”2755″] [kanren postid=”1392″] [kanren postid=”1360″] [kanren postid=”1147″] [kanren postid=”1122″] [kanren postid=”1011″] [kanren postid=”1005″] [kanren postid=”984″] [kanren postid=”948″] [kanren postid=”879″] [kanren postid=”853″]
タイトルとURLをコピーしました