経営者が実践している人生に成功をもたらす言葉の秘密

経営者が実践している人生に成功をもたらす言葉の秘密 経営

令和元年おめでとうございます!時代の変化と共に自分自身も変わっていきたいものですね。何も変わらない人生ほどつまらないものはありません。今回は、令和元年初投稿ということで、いつもとちょっと違う内容をお届けしたいと思います。言葉にどう表したら良いか悩んでいる方に、是非読んでもらいたい「言葉の秘密」についてです。

経営者が実践している人生に成功をもたらす言葉の秘密

世の中で成功している人が使っている言葉の使い方に関する秘密です。そして多くの経営者が巧みに使っている方法です。

この言葉の使い方を意識することで、人生に変化、そして成功がやってきます。本当にしっかりとしたルールに沿って言葉を使うと、それが絶大なパワーとなって表れるでしょう。

ですので、言葉の使い方を知るだけで本当に人間関係が良くなり、自分自身の夢の実現に近づいていきます。

この言葉に関する秘密はほとんどの経営者や成功者が使っている方法で、この方法で本当に物事の流れが変わり、理想の現実に近づいていくのです。誰でもそれを知っていれば、目標や理想を実現することは難しくありません。

それでは、人生に成功をもたらす言葉の秘密とはどのようなものなのでしょうか?

言葉には重みがあることを知る

人間関係、ビジネス、投資案件にしても全て人とのコミュニケーション、言葉のやりとりですよね。言葉一つ一つに意味があって、逆に言うと無駄な言葉は一つもありません。

自分が発した言葉は相手に全てインプットされます。インプットされた相手はその言葉をあなたそのものと受け止めることになるのです。自分が話す言葉に常に意識を持っておかないと、自分には覚えがないのに、相手からは「あんなことを言う人」と思われているかもしれません。

言葉には「パワー」があり、「重み」があります。言葉の一つ一つに重みがあることを知っておけば、相手との会話で自分が発する言葉を意識することになります。

そうすると、いい加減な発言をすることもなくなり、相手からすれば「この人は慎重な人だ」「信頼しても良さそうだ」というふうに思われ、人間関係も良好になっていくのです。

相手との会話で慎重になり過ぎて無口になるのは良くないですが、何も難しいことではなく、常に「言葉には重みがある」ということだけを意識しておけば良いのです。

密度を高めるまで人に話さない

あることを実践しようとした際、まずはコツコツと準備を進めていきますよね。目標を決めてその準備が十分に整うまでは誰にも話さないということです。準備段階であったり、まだ何もしていない段階で人に話すことはプラスに働きません。

これはとても大切なことです。それが特にその人の夢や目標としていることに関わることであれば、必ずそうしましょう。

誰かに話すということは、その言葉にパワーが宿るので、自分から話した相手にパワーが流れていきます。物事を進める準備が十分に整っていれば話すタイミングですが、そうでない状態ですぐに話してしまうと、そのパワーが逃げてしまうのです。

よく企業は、何か新しい事業を立ち上げるときは社外秘にして、外に漏れないようにしますよね。その理由は、この法則があるからです。

十分密度を高めた状態で相手に言うと、「そんなのやめておけ」なんてネガティブな言葉は簡単に返って来なくなりますし、動き出したプロジェクトは更に勢いがついてプラスに働くようになります。

断言をする言葉の使い方で現実化する

ビジネスで何か新しい事業を立ち上げたりと、自分の夢を語る際には「断言した言葉」で話す必要があります。

言葉には強い言葉と弱い言葉があり、断言する言葉はとても強いパワーを持っているからです。ワンピースのルフィも「海賊王になりたい」とは言っていませんよね。「海賊王になる!」と断言しています。その方が強いパワーを持っているため、口から発したときに力となり、形となりやすくなるからです。

ですので本当に叶えたい、達成したいことを人に打ち明ける場合は、その人に対して断言した言葉で話しましょう。もちろん準備が整ってからで、その言葉に合う気持ちも持ち合わせていないといけません。

しかし何でもかんでも断言するのではなく、本当に大切な、限られたときだけ使うようにします。断言する場合としない場合とメリハリをつけることで、断言した場合の言葉の力が更に強くなります。

また、実現が不可能なものは断言してはいけません。

・100億円→100億円稼ぎたい
・1億円→1億円絶対稼ぐ!

このように断言する前に自分にそれが可能か不可能かは判断する必要があります。100億円なんてどうやっても稼げないと思うなら「稼ぎたい」という願望だけで良いのです。目標を1億円と決めたのであれば、「1億円絶対に稼ぐ!」と断言するのです。

まとめ

とても簡単なことなので、「なんだそんなことか」と思われたかもしれませんが、これをしっかり実践できている人は目標や理想を叶えているというのも事実です。

頭ではそうわかっていても、それを徹底して実践しないと当然ですが何も変わりません。ですので言葉の重みを知り、言葉遣いを意識して自分自身の人生のかじ取りをしていきましょう。

ここぞというときまでは自分の中の計画は漏らさず、十分に準備ができてから必要な人に伝えましょう。そして伝えるときには、断言した言葉で伝えることです。準備が出来ている状態ならば、断言することは何も難しくはなくなっているはずです。

ここで書いたことは今すぐに実践できるものなので、是非「言葉の秘密」と思って実践してみてください!

タイトルとURLをコピーしました